メニュー

新型コロナ感染に対するマスクの効果

[2020.12.21]

新型コロナ感染で感染拡大に予防効果がある、マスク着用。

マスク自体の効果は色々言われておりますが、感染防御には役立ちます。従来は自身の感染を他者に移さない効果が主体に言われていましたが、最近の研究では自身が感染するリスクも減らせることがわかっています。また街中には色々なマスクが売られていますが、予防効果には若干の差があります。

効果が高い順に並べると、不織布>布マスク>ウレタンとなります。フェイスシールドやマウスシールドは効果がほとんどありません。状況に応じた使用が必要となるでしょう。

また鼻マスクは自身の感染リスクは減らせません。きちんとしたマスク着用が重要です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME