メニュー

up-to-date

アレルギー学会2020(2020.09.21更新)
今年のアレルギー 学会はWebでの開催となりました。対面形式のほうが、臨場感がありいいのですが、コロナの影響でWebです。その中で難治性・原因不明慢性咳嗽に対する新規治療剤の報告がありました。咳反射に… ▼続きを読む

吸入ステロイドと新型コロナ感染症(2020.09.14更新)
まだまだ暑いですね。 新型コロナ感染症の新規患者数が減ってきたようです。油断は大敵ですが、、、、、 最近、吸入ステロイドの吸入と新型コロナ感染の論文が発表されました。先日、新型コロナウイルスの体内… ▼続きを読む

東京カンファ「COPD治療の進化」(2020.08.01更新)
今日はCOPD(肺気腫)の内容で講演でした。約1時間の話です。東京近郊の呼吸器内科の医師を中心として開かれた講演会です。最近、COPDで話をさせて頂くことが多くなっています。 COPDは慢性閉塞性肺… ▼続きを読む

講演会「重症喘息におけるBio製剤のメリット」(2020.07.29更新)
今日はWebでの講演会でした。Zoomを使用して、自宅で講演をしたが、子供が講演中に後ろをチラチラ歩いたりしていました。私の担当は「Bioの臨床効果を再検討する-クリニックの立場から-」という演題で話… ▼続きを読む

山王カンファレンス(2020.07.28更新)
2020/7/12に東京で講演会がありました。COPDに関する会で、1時間ほど講演をさせて頂きました。 新型コロナの影響でWeb配信もしたのですが、講演会場にいらっしゃる方々もいてビックリしました。… ▼続きを読む

生物学的製剤に関するWebでの講演(2019.12.19更新)
2019/12/18にWebで講演をさせて頂きました。「コントロール不良喘息に対する生物学的製剤の役割」という演題で主に重症喘息患者さんに使用する抗体療法に関して話です。劇的に効果が上がる場合もあり、… ▼続きを読む

総合アレルギー講習会2019(2019.12.15更新)
昨日と今日は横浜で総合アレルギー講習会です。 呼吸器領域、耳鼻科領域、皮膚科領域、眼科領域、消化器領域など各領域のアレルギー疾患の講習会です。 現在、医学はどちらかといえば臓器(肺、心臓、肝臓など… ▼続きを読む

Precision Forum(2019.12.01更新)
今日は グランドプリンスホテル新高輪でPrecision Forumという会議でした。 プレシジョン・メディシン(Precision Medicine)という言葉がありますが、これは2015年にオバ… ▼続きを読む

赤坂カンファレンス 喘息/COPDの会議(2019.10.20更新)
2019/10/19は赤坂でカンファレンスがありました。 全国から30名ほどの専門の医師が集まり、喘息やCOPDの治療に関する会議でした。 議題となったのが新規吸入薬(ステロイド薬、交感神経刺激薬… ▼続きを読む

デュピクセントの講演会(2019.09.01更新)
昨日は新しく出た抗IL-4/13受容体抗体の「デュピクセント」の講演会でした。 本薬剤は重症喘息やアトピー性皮膚炎に用いられます。今までには同じ機序で働く薬剤はなく、従来の治療で治療効果が十分に得ら… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME